本文へ移動する

作業テンプレート(クイックスタート)の管理

  1. サイドメニューの「総合設定」をクリック
  2. 総合設定メニューの「作業テンプレートの管理」をクリック

    initial09_01.png


作業テンプレート(クイックスタート)を設定できます。
以下の画像のテンプレート名はサンプルです。お好きなテンプレート名を設定してください。

logtas2_work_template.jpg

作業テンプレート(クイックスタート)を追加・編集をする際は、以下の点にご注意ください。

  • 「休憩」にチェックを入れると、作業時間ではなく休憩時間として処理されます。
  • 「クイックスタートに列挙」にチェックを入れると、マイページ上部のクイックスタートボタンとして表示されます。
  • 「クイックスタートに列挙するチーム」は、クイックスタートを表示させるチームを選択します。
  • 「遷移先」は、「クイックスタートに列挙」設定をした作業について、マイページ冒頭に表示されるクイックスタートボタンを押したときに別ページへ遷移させたい場合にのみ設定してください。
    例えば「日報作成(退勤処理)」をクリックした場合に日報作成ページに飛ばしたい場合などにこの機能を使用します。
  • 「ターゲットの設定」は、クイックスタートをクリックした際の挙動を設定します。
    たとえば、新しいタブで開く場合は「_blank」を設定します。
  • 「タスクNo.」はクイックスタートの作業テンプレートに紐付けるタスクのNo.を指定することができます。
    この設定を行ったクイックスタートは該当タスクが紐付けられた状態で作業開始できます。
    タスクNo.はタスク詳細ページのタイトル左に [プロジェクトNo.] - [通し番号] の規則で記載されています。
    (例)logtas-5

    タスクNo.を指定したものについては、以下の場合において、作業データがタスクに紐付いて集計されます。

    • 自分自身がプロジェクト「参加スタッフ」である場合
    • プロジェクトの公開・編集範囲が「社内公開・全スタッフ編集可」である場合
initial09_03.png
  • 上記画像は開発中の画面です。実際の画面と異なることがあります。

ログイン方法

管理者向け機能